いかのおすし訓練

9月15日(金)

放課後に、いかのおすし訓練しました。

 

「いかのおすし」とは、

知らない人についていかない

知らない人の車にらない

おきな声をだす

ぐにげる

大人の人にらせる

文字をとった防犯標語です。

 

本校では、不審者役を先生方が務め、

子ども達に「いかのおすし」の訓練をしています。

4月には、なかなか大きな声を出せなかった

一年生も、今では、大きな声で「たすけてー」と

言えるようになりました。

また、どんな不審者の性別、服装、車に乗っていたかなどの

情報を大人(校長先生)に伝えるまでを行っています。

すぐにげる