研究授業②

10月6日(金)東江先生の研究授業がありました。

 

2人で話し合いながら、考えています。

「割られる数は、ここかな~?」

東江先生は、二つの学年の板書を、一つの黒板に書きました。

 

授業は、二つの学年の授業を平行して行いました。

授業研究会では、下学年の内容を20分間で一緒に学習し、

その後、上学年の内容を20分で一緒に学習することもできたのではないか、という意見がありました。